【プライベートレッスン受講生の声】田場仁さん

今日はプロのボーカリストとして活躍中の田場仁さんの「声」をご紹介致します♫

Q1.あなたが「歌」で大切にしていることはありますか?

A.僕が歌で大切にしていることは、複式呼吸、そして自分に対する素直な気持ちです。

自分がどう歌いたいのか、
理想じゃなくて今の自分を常に知っているということです。
そこから歌詞への意味をより深いものに変えていくことです。

Q2.「自分の声」で大切にしていること、こだわっている事はありますか?

A.自分の声で大切にしていることは、
やはり気持ち「心情」などとの声のバランスを大切にしています。

感情を伝えよう伝えようとするだけではなく、
引いて引いて出す。

めりはりや声量などを自分の気持ちと感覚でやりとりをして、
常によりよい歌唱を心がけています。

Q3.「声」のメンテナンス、強化のためにやっていることはありますか?

A.声のメンテナンスや、強化では、手洗いうがいなどはもちろんですが、
あまり繊細になり過ぎてもかえってネガティブになりやすいで過度なケアはしていませんが、
癖で高音になるにつれ筋肉が硬くなってしまう傾向があるので、
ジムに行き体作りをし、肩甲骨の柔軟性を高めたり、呼吸法の勉強をし、
自律神経のバランスをよりよくするなどして、声につながる体の仕組みを知識にする、これらを大切にしています。

Q4.平井あみのレッスンを受けようと思ったきっかけは?

A.平井あみ先生のレッスンを受けたいと思ったきっかけは、
僕が歌をどう歌えばいいのか迷っていた時に、
僕の知り合いの方にとてもいい先生がいますよと紹介をしていただいたのがきっかけです。

Q5.レッスンをして良かったなと思うことは?

A.レッスンを受けてよかったと思うことは
平井あみ先生のレッスンをはじめて受けさせていただいた時から感じました。

まず、はじめてのレッスンでは僕が歌に対する疑問をいくつも話し、
どうすればいいのか聞きました。

それに対してあみ先生の言葉、知識、
考えで細かく教えていただき軽々と消してくれたことです。

それまではあんなにも悩んでいたことが、
考え方や知識でこんなにも変わるんだと、当時の僕にはとても衝撃的でした。

今は教えていただいた事をより深く理解し、
先生のレッスンがあってこその今だと、そう思っています。

Q6.どんな人にレッスンをオススメしますか?

A.プロを目指している方、すでにプロの方にも素晴らしいレッスンを提供していただけると思いますが、
歌が好き、人前で歌えるようになりたいなど、歌への気持ちがある方に是非受けていただきたいです。

歌は、プロになりたいという方ばかりではなく、
歌が好き、歌を楽しみたいなど、いろいろな方がいると思います。

平井あみ先生ののレッスンでは、歌を通して新しい自分に出会える機会になると思います。
是非、あみ先生のレッスンで、より深い歌の素晴らしさを感じてください。

最後に田場くんからメッセージが届いています^^

僕は現在、20歳の大学2年生です。
2016年8月に「泣かないで」でデビューし、
その年の10月に日本歌手協会の最優秀新人賞をいただきました。
BSや地上波の番組にもちょこちょこ出演させていただいているので、
是非見かけたら応援よろしくお願いします。

田場くん、ありがとうございました!

田場くんの歌は、ただ上手いだけではなく、
物事を感じるココロや歌う喜びに溢れているんですよね。

そんな、田場仁くんの歌がもっともっと多くの方に届きますように!
益々のご活躍を絶賛応援しています^^

Musica Lifeのボーカルレッスンでは
「声」を仕事に活躍されているプロをはじめ、デビューを控えているボーカリスト、
Jazz&Popsで歌唱力も英語力もアップしたい!と考える皆さんの
「夢」を全力で応援&サポートさせて頂いています。

レッスンを通して色々な分野で活躍されている皆さんとお会い出来、
私も日々刺激をいただいています。
小さいレッスンスタジオから
大きな世界に羽ばたいて活躍するみなさんの姿が
とても凛々しく感慨深い今日この頃です(^^)