【民謡の師匠も驚いた!歌が上手くなった・表現が変わった理由♡】

こんにちは!

ボイスコンディショニング主宰
からだ美調律®︎アドバイザーの
平井あみです☆

この日は民謡を歌われている
Aさんとのオンラインレッスン♫

以前パンク・バンドでボーカルをやっていた時の癖のせいか、気合・パワーで歌ってしまい、ついつい力が入って表現も硬くなりがちに。。。
もっと力を抜いて繊細な表現で歌えるようになりたい。

という事で、

レッスンでもカラダから解し整え
自然な発声で気張らずに歌う練習を
重ねてきました☆

 

そしたらですね、
今回のレッスンで嬉しいご報告
聞くことができたんです〜♡

 

  

な・ん・と!

民謡のお師匠さんから
「歌が上手くなった!変わった!どうしたの?」

と、ずいぶん驚かれ、
変化の理由を問い詰められたそうです(笑)

 

さ・ら・に!

・表現が丸くなった!
・高音が出るようになった!

  

と、褒められたとのこと♡
  

 


なんて嬉しい
新年のご報告なんでしょう〜\(^o^)/

自他ともに認める変化が出ると
めちゃくちゃ嬉しいですし、
自信にも繋がりますよね♫
 

とはいえ、
レッスンでフォーカスしてきた事は
至ってシンプル☆

  

それは、

自然な発声で歌うため
のカラダ&呼吸(声)の調整

つまりは、
「歌う前の準備」です。

  

 

ここをすっ飛ばして
歌や滑舌・スケール練習をするのは、
実はとっても非効率。

  

*もっと自分らしく歌いたい!
*もっと楽に声を出したい!
*もっと上達したい!

 

と思った際に行き着くのは
やはり「自然な発声」なんですよね☆

  


今回の茜さんの様に、
お師匠さんも驚きの変化率を出せたのも、


自分本来の「自然な発声」や
不必要な身体の力みの抜き方の感覚が
定着してきたからなのだと思います

  

良い意味で力が抜けていると、
お師匠さんのとっさの指示にも
臨機応変に対応できたりしますしね(^_−)−☆

  

 
では今年もLet’sボイコン!
今日もどうぞ良い一日を✨

。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。

【無料サービス配信中♡】

\ご登録お願い致します〜!/
友だち追加
\チャンネル登録してね〜☆/ Amusica Channnell(あむじかチャンネル)@Youtube


イベントやお役立ち最新情報を
いち早くお届け致しますので、
是非ご登録くださいね☆

(いつでも解除できます^^)