【それでも歌い続ける理由〜歌と共に歩む人生〜】

いよいよ本日は

私の主宰する
ジャズボーカル・レッスンの年に一度の発表会!!

 

「Singers On Stage」と題して毎年開催し続け、

今年で9回目となります^^


私はこの夏に産後復帰をしたのですが、

 

私の産休中、レッスンをお休みされていた
生徒さんもいらっしゃり、

準備も結構大変なので、
「今年の発表会開催は難しいかな・・・」と正直思っていました。

 

ですが、休みの間も
自主練習に励んでいらした生徒さんや、

「せっかく続けてきたからもったいない!」
代行の先生の元でレッスンを継続されていた
生徒さん方の「歌と向き合う姿勢」を見て

 

「どんなに大変でも
生徒さんの年に一度の晴れ舞台をご用意しないと!」

と思い、

今回の発表会の開催を決意しました。

発表会
(以前の発表会の集合写真です^^)

 

 

先日、
発表会を間近に控えた生徒さんからこんなメールを頂きました。

 

「あみ先生
おはようございます。

プライベートで大変な時にもかかわらず、
発表会を開催してくださって、ありがとうございました。

なかなか元気が出なくって、
参加迷いましたが、

参加を決めて歌ううちに、やる気が出てきて
なんとか明後日にこぎつけそうです。

以前から憧れてた ’Roud Midnight(という曲)に挑戦して、
なんとか歌えそうです!?

力を抜いて、
楽しく歌えたら最高と思ってます。」

(牛尾和子さん 60代 女性)

〓♪〓♪〓♪〓♪〓♪〓♪〓♪〓♪〓♪〓♪〓♪〓♪

 

今年の年明けにお母様を亡くされ、
体調不良も重なり、暫く元気がなかった牛尾さんですが、
このメールを拝見し、嬉しさがこみ上げてきました。

 
音楽のチカラは人を元気にする

前に進むチカラをくれる!

 

発表会の開催を決めて良かった!
そう思えた瞬間でした。

 

発表会、楽しんできます^^

〓♪〓♪〓♪〓♪〓♪〓♪〓♪〓♪〓♪〓♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA