【センチメンタルジャーニーで見つけた開放感〜舌・顎のチカラ〜】

本日は、名古屋よりGさんが、
プライベート・ボーカルレッスン(in 渋谷)にご参加くださいました☆

 

歌った曲は、Doris Dayが録音して大ヒットした曲として知られる
Sentimental Journey(邦題:感傷旅行)

https://youtu.be/PUw125JMVFI

Bメロの冒頭部に出てくる高音や、歌詞の言い回しなど、
意外とチャレンジングなこの曲。

 

「歌詞がブツブツ切れてしまい、
イマイチ
気持ちよく乗れない・・・」

 

と言うお悩みを解消するべく、
呼吸、発声、言葉のエクセサイズを行っていきました^^

 

 

中でも、この日フォーカスしたのが、
「舌・下顎のチカラを抜くこと」

 

これらの力みが抜けるだけで、自然な響きと滑らかさが生まれ、
違う人が歌っているみたいに!!

 

「なんだか力を入れずに楽に声が出ているのですが、
もっと頑張らなくて良いのですか??」

 

というご質問が飛び出るほど!!

 

はい!!
舌や顎は頑張らなくて良いのです!開放です!笑

 

Gさんより、ご感想をいただいたので
一部シェアさせていただきますね^^♫

 

1時間のレッスンで、沢山のことを教えていただき、
とても、とても、参考になりました。

マンネリに陥っていた私に、カツを入れていただき、
やる気がわいてきました。

今後とも宜しくお願いいたします♫

 

早速、次に歌いたい曲も決まったそうですよ^^

 

センチメンタルジャーニーで見つけた開放感が、
新曲への旅に導いてくれそうですね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA